占い師 ★ 織崎真弓子🌙 のブログです

東京自由が丘で紫微斗数欽天四化(しびとすうきんてんしか)の鑑定と占い教室【織崎塾】を運営しています。占いや知っていると得する開運情報などをこっそりお伝えしています。

手相学基礎講座

f:id:orisakimayuko:20190313101904j:plain


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★お試しキャンペーン鑑定中です★

★占い教室を開講中です★

詳細はHPをご覧ください。

https://orisakimayuko.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

こんにちは。占い師の織崎真弓子です。

今日もお越しいただき、ありがとうございます。

 

占いというと、観てみて!とばかりに手を大きく広げて見せてくださる方も多いですよね。

占い=(イコール)手相のイメージは昔からあるのかもしれません。

 

手相は、医学として用いられたこともあるもので、手のひらの色やしわなどから、

今の状態や持って生まれた気質・性質を判断するのに適した占術の一つだと思います。

 

手相を見るには見せてくださいとお願いしない限り、

細かい部分などは特になかなかじっくり見れません。

対面している場合は、反対側からみることになり、上下も逆になります。

何も言わずにジロジロと手を見ていると、変な人だと思われかねませんから、

注意してくださいね。

 

そこで、今日はチラ見でわかる手相学についてお話ししたいと思います。

 

それは、手の大きさ★

 

なんです。 

 

あくまでも全体に対する大きさで見て下さい。

たとえば、身体の大きな男性なら必然的に小柄な女性より手の大きさは大きくなります。

あくまでも全体のバランスで観て下さい。

全体に対する手の大きさを見ることがポイントです。

 

手の大きな方は、

緻密な仕事をされる優秀な方が多いです。

少し内向的で繊細な方が多いかもしれません。

色々気に病んだり考えたり、心配症の方も多いです。

一見すると大きな手は大らかでのんびりしているように見えますが、

実はそうでもない方が多いように思います。

 

そして、小さな手。

行動力のある方です。

先見性や洞察力に優れ、頭の回転が速い方が多いように思います。

外交的で大胆な行動をされる方が多いですが、

時には緻密さには欠けてしまうところもあるかもしれません。

  

私は一つの占術に固執した見方はしませんので、

手の大きさだけで、全てを断定することはしていません。

あくまでもその傾向があるということ。

としてご理解ください。

 

どうですか?

 

貴方の手は大きいですか?

それとも、小さいですか?

 

残念ながら、手の大きさは簡単には変えられません。

持って生まれた気質、性質も絶対に変えられないことはありませんが、

変えていくには時間がかかります。

 

それではどうすればいいのでしょうか。

 

ご自分を知って良い面を伸ばしていくのです。

 

大きな手をしているのであれば、

慎重に緻密に物事を考えられる自分に、自信を持って行動してください。

失敗がないように事前に準備したり、

的確に必要な情報を集めることができる部分を活かしていきましょう。

 

小さな方は、

貴方の機敏な行動力を活かして、たくさんの経験をしてください。

考えてばかりいるよりもまずは動くこと。

これができる貴方は、たくさんの行動や経験を重ねることで、

色々なことを習得したり、考えることができる方なのです。

 

そう。。。

どちらが良くて、どちらが悪いということではありません。

 

良い面を活かしていくこと。

 

これが大切なのですよね!✨

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。