占い師 ★ 織崎真弓子🌙 のブログです

東京自由が丘で紫微斗数欽天四化(しびとすうきんてんしか)の鑑定と占い教室【織崎塾】を運営しています。占いや知っていると得する開運情報などをこっそりお伝えしています。

判定人(はんていじん)になってませんか?

f:id:orisakimayuko:20190607184547j:plain


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★お試しキャンペーン鑑定中です★

★占い教室を開講中です★

詳細はHPをご覧ください。

https://orisakimayuko.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

こんにちは。占い師の織崎真弓子です。

今日もお越しいただき、ありがとうございます。

 

判定人(はんていじん)が増えています。

判定人とは、私が作った言葉で(すみません💦)

判定好きな方たちのこと。

 

今日一日や、日々起きたことの一つ一つを、

何から何まで

良い!とか、悪い!とか、判定をする方たちのことです。

 

たとえば、

今日は、思った通りに上手くいったから⭕️!、とか、

今日は想定外の事が起きたから、最悪な1日❌だった…とか。

⭕️はともかく、❌はやる必要、全くありません!笑

 

なぜなら、

その良いとか悪いとかの基準って、ご自身がそう思いたいだけのことだからです。

だって、思い通りにいかないことは、イコール悪いって判定する方がほとんどだから。

 

物事は、何らかの理由があって起こります。

原因のない結果は起こりません。

もっとはっきり言えば、

結果には必ずそうなる原因があるということ。

 

そもそも、その判定って、本当に正しいのでしょうか?

ご自身がそう思いたいだけ。

と先ほどお伝えしましたが、その他にも、

何か原因があったり、今は時期尚早だったりもあるでしょう。

もう一つ言えば、そのことから気がついたことや、学習したことはありませんか?

たまたま、ご自身の思い道りにいかなかっただけで、

もしかしたら、思い通りにいかない方が、結果的に良かったということだってあるかもしれないのです。

もしどうしても何らかの判定をしたいなら、

短期的な視点からではなく、大きな視点から物事を見なくてはいけません。

 

わかりやすい例で考えてみましょう。

貴方は、恋をしました!

すごく好きになったけど、結果として自分が思っていた通りにはいかなかった・・・。

これを悪いと判定する方、とても多いと思います。

 

でも、その方から学んだことはありませんでしたか?

例えば、こういう人と自分は合わないということでもいいでしょう。

または、その人を通じて何か学んだこと、

気づいたこと、考えたことはありませんでしたか?

必ず一つはあるはずなのです。

その方は、それを貴方に教えてくれるための方。

そのために出会えたご縁の方なのです。

 

それに気づくことができるかどうかは人それぞれ。

思い通りに上手くいかないことイコール悪いとしてしまうのは、

とてももったいないし、

はっきり言って、浅いっ!のです。

 

簡単に良い悪いを判定してはもったいないです。

ましてや、そこから妄想を開始して、

自分はついてない!不幸な人生だ~!

などと妄想を広げていくことは、絶対にする必要はありません。

(詳しくは私のブログ記事「世界は貴方が思う通りに存在します」を読んでみてくださいね)

 

判定することを日課みたいにしていると、

何て辛い人生だ!と感じることが多くなると思います。

だって思い道りに行くこと自体、かなり少ないんだからねー。

(詳しくは私のブログ記事「思い通りにいかない貴方へ」を読んでみてくださいね)

 

 

orisakimayuko.hatenablog.com

 

思い道りにいかない イコール 悪い!ってしてたら、

その分だけ悪い!の判定数だけが増えていって、

それはもう…うんざりしてしまうと思います。

 

人生の中で起きることに、無駄なことは一つもないと言っていいと思います。

全ての事柄は、ご自身にとって、何か意味があるから起こるのです。

 

良いか悪いかを判定するのではなく、起きた事だけを受け止めましょう。

そして、起きた物事から、必ず何かを学び取るのです。

これは、すぐにわからなくても、後になったり時間がかかってもいいです。

 

そのメッセージに気づくことができるかどうか…。

それが一番大切!

 

私も意識してやっています。

一緒に?

はい!是非、一緒に意識していきましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。  

 

orisakimayuko.hatenablog.com