占い師 ★ 織崎真弓子🌙 のブログです

東京自由が丘で紫微斗数欽天四化(しびとすうきんてんしか)の鑑定と占い教室【織崎塾】を運営しています。占いや知っていると得する開運情報などをこっそりお伝えしています。

孤独って何ですか?

f:id:orisakimayuko:20201225100908j:plain


こんにちは。占い師の織崎真弓子です。

今日もお越し頂き、ありがとうございます。

 

最近、鑑定の中で、

孤独を感じます。

友達がいないかもしれないです。

とおっしゃる方が増えているように感じています。

 

コロナで、色々なことが変化しました。

何となく外出したり、

お友達と誘い合って出かけたり、ご飯を食べながらお話する機会が減ったことも、

その一因だと思います。

 

こんな時期だからなのか、

お互いの価値観の違いを感じたり、必要以上に気にしたり…

今まで友達だと思っていたけど、何となく会わなくなってしまった。

人との交流とか人間関係について改めて考えるようになった。

そんな方も多いみたいですね。

 

占いにおいては、

親や子供とのご縁などを「孤縁」といい、

結婚や夫婦などのこ縁のことを「独縁」と言います。

孤独とは、そのどちらの縁も持たないことを指しています。

 

親縁・子縁とは、世代を超えた縦の線を指し、縦の繋がりやそのご縁を言います。

夫婦縁とは、友人や兄弟など横の線も含めて、いわゆる横のつながりを指しています。

このどちらもないことを、「孤独」といい、

便宜上、「正常ではない」状態としています。

 

この孤独。

不可抗力的に孤独になるのではなく、

煩わしいなどといった理由から、自ら進んで孤独になる方もいるかもしれません。

 

でも、 

一度、孤独を味わうことで、

本当の意味での孤独を知ることになるでしょう。

 

このコロナ禍で、

全くの孤独ではないけれど、

改めて人との交流の大切さに気付かれた方も多いのではないでしょうか。

実際に孤独を体験するのと、頭の中で考える孤独は、

大きく違うのですね。

 

コロナ禍で、改めて他人のありがたみが身に染みた。。

そんな方も多いのではないでしょうか。

 

未来は、必然が半分と偶然が半分でできている。

これは以前からお伝えしていることです。

 

もともと、親縁・子縁、夫婦縁が薄い方は、一定数いらっしゃいます。

でも残りの半分は偶然が占めているのです。

 

だから、未来はいかようにも変えていける。

変わっていく。

 

これは、親縁、子縁、夫婦縁がもともとある方でも、日々の言動で簡単に無くしてしまうこともあるということ。

逆に言えば、もともとご縁が薄い方であっても、

それを知って日々の言動から、ご縁をたくさん繋いでいくことも可能なのです。

 

なぜなら、

未来は、必然と偶然の半々だからです。

 

ご自分を知ること。

足りないところや弱点を知り、長所を伸ばしていく。

ぼんやり過ごせば、必然に向かうだけです。

 

つかみ取りたい未来のために、

先ずは、

自分を知ることです。

 

孤独ではなく、時には一人になりたいのなら、

他人との距離感を意識してみてください。

孤独になることとは似ているようで全く違う。

こちらの方が、応用がきくし、軽やかです。

 

そして、

孤独になりたくないのなら、

始めの一歩は、貴方からです。

先ずは、貴方から一歩、踏み出してみてください!

 

他人にしてほしいと思うことがあるのなら、最初の一歩は必ず自分からです。

優しくしてほしいなら、優しくする。

連絡が欲しいなら、連絡する。

話したいのなら、話しかけてみる。

 

待っていても、

何も変わりません!

 

「待つ」とは、色々なことを自分なりにした後にすることです。

待っていても、何も始まらないのです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

★ ★ ★ ★ ★ ★★

東京・自由が丘レムニスティで、紫微斗数欽天四化の鑑定および米粒占い、占い教室【織崎塾】(オンライン授業も対応)を行っています。

鑑定メニューは、対面鑑定、電話鑑定、オンライン鑑定(Skype、zoom、LINEビデオ通話)の中からお選びいただけます。お好きな鑑定スタイルをお選びください。

詳細はHPをご覧ください

👇

https://orisakimayuko.com

★ ★ ★ ★ ★ ★★