占い師★織崎真弓子のこっそり

東京・自由が丘で紫微斗数欽天四化(しびとすうきんてんしか)の鑑定と占い教室【織崎塾】を運営しています。占いや知っていると得する開運情報などをこっそりお伝えしています。レムニスティにちなんで、8のつく日にアップしています!

欽天四化紫微斗数と金のさじ★ゴールデンスプーン


こんにちは!紫微斗数占い師の織崎真弓子です。

今日もお越しいただき、ありがとうございます。

 

韓流ドラマにはまり

Netflix以外にも観たいものがあると、

どんどん重ねて入り続け、

もはや道を極めつつある織崎です。

なかなかはまらないけど、一度はまると極めたくなるんです、何でも。

 

しかーし、最大の問題は

見る時間がないっ!笑

 

それでも

時間ができると、

目が干からびるまで観てしまった(笑)

ゴールデンスプーン!

 

とっても面白かったです。

(以下、ネタばれがあるかもしれません。まだ見てない方はご注意くださいね!)

 

韓国で階級社会を表すさじ(スプーン)の材質。

金のさじ、銀のさじや木のさじ…。

スプーン一つでなりたい家の息子に変身できるというお話です。

昨今、話題の親ガチャ問題にも通じますよね。

 

貧困は

親から子へ伝わる病気だ

 

衝撃のセリフでした。

 

でも、これ

占い的に考えれば、

病気を因縁と置き換えてもいいのかなと思いました。

避けては通れないという意味からです。

実際に、遺伝性の病気を親から受け継ぐこともあります。

 

主人公は、その後色々変身していってしまうので、

やっぱり

一度変わると、

元には戻れないんでしょう。当たり前ですけれど。

 

これって、まるで根のない草のように。

どこからきたのか、わからない人。

そう。

前世がわからないという運命の方も占い的にはいらっしゃいます。

 

でも忘れてはいけないことがあって、

それは徳です。ドラマにも描かれていたように感じました。

陰と陽は何でもセットだからです。

 

親って、因縁でもあり徳でもある

それをどう扱うは自分次第

ということなのだと思いました。

 

良い部分もあるし、

悪い部分もある。

でも親がいないと今、ここに存在することさえできません。

凄く難しい問題ですが、

答えがわかるのは、

親がいなくなった後のことも多いのかもしれません。

 

どこで誰の元に生まれるか

これにはきっと意味があるのだと思います。

 

それぞれの人生の課題を与えられるような感じでしょうか。

(以前のブログも読んでみてくださいね)

 

orisakimayuko.hatenablog.com

 

 

主人公を演じたユクソンジェさんも、とてもよかった!♥

私の理想の弟(というよりは息子?)です。

 

子供の頃、ド★天然だった私は、

クリスマスプレゼントを聞かれると、

毎回

「おとうとー♥」

を繰り返し、両親を困らせていました。はい。笑

意味がわかっていないのでしたっ。

 

しまいには

両親から、

おとうとは売り切れましたー!と言われ

売り切れもあるんだと知り、泣いたのを覚えています。

 

それはさておき、

とにかく、奥の深い深いお話で、お薦めです。

 

でも、私は、

ほどほどで!★

洗えて何度でも使えるし、

真ん中あたりのステンレスがいいかな★笑

なんて思っています。

 

それではまた~★

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

★ ★ ★ ★ ★ ★★

東京・自由が丘レムニスティで、紫微斗数欽天四化の鑑定および米粒占い、占い教室【織崎塾】(オンライン授業も対応)を行っています。

鑑定メニューは、対面鑑定、電話鑑定、オンライン鑑定(Skype、LINEビデオ通話)の中からお選びいただけます。お好きな鑑定スタイルをお選びください。

詳細はHPをご覧ください。

👇

https://orisakimayuko.com

★ ★ ★ ★ ★ ★★