占い師 ★ 織崎真弓子🌙 のブログです

東京自由が丘で紫微斗数欽天四化(しびとすうきんてんしか)の鑑定と占い教室【織崎塾】を運営しています。占いや知っていると得する開運情報などをこっそりお伝えしています。

占いにおける夏

f:id:orisakimayuko:20190624113058j:plain


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★お試しキャンペーン鑑定中です★

★占い教室を開講中です★

詳細はHPをご覧ください。

https://orisakimayuko.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

こんにちは。占い師の織崎真弓子です。

今日もお越しいただき、ありがとうございます。

 

梅雨明けが待ち遠しいくらいのうっとうしいお天気と、

ところにより大雨が続いています。

皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

とりあえず、きらきらの太陽が見たい。

早く梅雨明けして欲しい織崎です。

 

春夏秋冬の季節の中でなぜか夏だけは

一度しかない。

とか、

一度きりの夏。

なとど表現される事が多く、

何となく短いイメージがありますが、

なぜなのでしょう。

 

春だって秋だって冬だって、同じように何度も巡ってくるのに、夏だけはなぜか特別。

この特別感のせいなのか、

何かが始まるような期待や不安。

そして、夏は始まったけど、

何も始まらない焦りとけだるさ。

蒸し暑さとセットで、

そんな感覚がいつも夏の記憶として付いて回ります。

私だけでしょうか?

 

占いの世界では、季節を物事の推移に例えることがあります。

物事は春に始まり、

ピークを夏に迎え、

秋は実りと収穫、

そして、冬は次の準備の時。

 

でも、実際はどうなのでしょう?

 

ピークって、案外あっという間で、

想像したより短いことが多いのではないでしょうか?

その前の準備や下積み、調整の期間の方が、

圧倒的に長かったりして…。

意外にも準備の時間が一番楽しかったりもします。

ああでもない、こうでもないと色々考えたり試したり、

ピークの自分を想像して期待してみたり…。

 

わかりやすい例なら、

子供の頃の遠足や、旅行などを思い出してみてもいいかもしれません。

ワクワク準備したり、想像したり。

すっかり興奮して寝不足で、

肝心の当日はぐったり疲れ果てちゃってあまり記憶がない…とかね。

 

目標に向かって努力したり準備したりしている時間は、

実は既にピークの一部なのです。

準備期間は、ピークとワンセットなのです。

なぜなら準備の時間がなければ、ピークを迎えることはできないのですから。

 

大きな目線で人生を振り返ることがあれば、

頑張って準備してきた時間と、実際のピークはワンセットに感じることが多いと思います。

そこに明確な区切りはないのです。

 

だから、ただただ辛い修行みたいに黙々とやるのではなく、楽しくやる。

だってもうピークの一部なのですからね。

 

もうすぐ、一度しかない今年の夏が、

やってきます。

何かが始まるような期待と不安。

期待しているのに、何も始まらない焦りとけだるさ…も。

 

そんな風に考えると

今は夏に向けての準備の時間。

皆様は、もう何か準備していますか?〜☆

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

orisakimayuko.hatenablog.com