占い師 ★ 織崎真弓子🌙 のブログです

東京自由が丘で紫微斗数欽天四化(しびとすうきんてんしか)の鑑定と占い教室【織崎塾】を運営しています。占いや知っていると得する開運情報などをこっそりお伝えしています。

欽天四化(きんてんしか)をご存知ですか?

f:id:orisakimayuko:20210504142913j:plainf:id:orisakimayuko:20210504142808p:plain


こんにちは。占い師の織崎真弓子です。

今日もお越しいただき、ありがとうございます。

 

不況になると占いが流行る

 

昔から言われていますね。

 

今、紫微斗数(しびとすう)が当たると評判になっています。

私も、オンラインや電話鑑定も含めると、

日本全国、日本各地からご予約を頂戴しており、

おかげさまで、忙しくしております。

 

しかし!

厳密に言えば、紫微斗数の中でも、

欽天四化(きんてんしか)の的中率が高いと評判なのです。

 

欽天四化とは、紫微斗数という占いの流派の一つです。

 

同じ紫微斗数といえど、使用する星の数や性質、星の性別などは、流派によって異なるため、見方によっては全く別の占いと思えるほどの違いがあるのです。

 

欽天四化は、

1949年に少林寺の袁阿祥という先生が、台湾に来て広めたとされ、その歴史はそれほど古くありません。

しかし今現在でも、本場台湾でも使いこなせる先生は少なく、その習得は高等数学のように容易ではなく、大学院並みに難しいとも言われています。

 

欽天四化の特徴をあげるとすれば、前世未了の因縁がわかる点だと思います。

輪廻転生という仏教の考え方がありますが、

魂は何度となく生まれ変わり、

人は皆、何らかの人生の課題を持って生まれてくると言われています。

その課題が何なのかを、欽天四化は教えてくれます。

 

因果応報という言葉があるように、物事にはどんなに小さなことでも原因があって

初めて結果が生まれます。

この考え方からすれば、この人生の課題も、前世において何らかの形で

自分自身がその原因を作ってしまったということになるでしょう。

さらにまた、今現在の生活においても知らないうちに何かしらの因縁を

日々増産している方もいらっしゃるかもしれません。

 

私は、自分の人生の課題を知ることで、陥りやすい人生の傾向を

知ることができると考えています。

因果応報の観点からすれば、これを全く無しにすることは残念ながら

難しいかもしれません。

しかし、それが何なのかを知ることで、これ以上の災いや悩みを避けることは

可能だと考えています。

 

人生は必然と偶然が半分でできている

 

私はこのように考え、以前から常々お客様にお伝えしています。

 

必然は、占いなどでわかる人生の傾向です。

偶然は、自分の選択で変えていける未来です。

 

そして、人生で良い選択をするには、先ずは自分の必然を知ることが必要なのです。

それを知ることで、初めてより良い選択が可能になると言ってもいいと思います。

恋愛、結婚、再婚、適職、財運、健康などなど、

多岐にわたる事象の必然を知る事で、最善の選択ができると考えています。

 

未来は変えていける

 

そのためには、先ずはご自分を知ることが必要です。

なぜなら人生は、ある意味で選択の連続だからです。

選択を間違えないためにも、まずはご自分を知ることが大切なのです。

自分を知り、正しい選択をした時点で、すでに開運の第一歩が始まったともいえるでしょう。

  

よく、

貧しい者は、占いに依存し、

向上心のない者は、占いをバカにする

そして、本当の意味で富める人いわゆる成功者は、占いを利用する

とも言われています。

 

これが言葉通りなのかはケースバイケースだと思いますが、

実際、私のお客様の多くは、

私の占いを利用し、あたかも答え合わせをされるかのように、

定期的に通ってきてくださいます。

すでに成功されている方、

そして、これからも確実に成功され幸せになっていくだろう方々ばかりです。

 

古来より、高度な占い(運勢学や命理学)は、帝王のみが使用することが許され、

門外不出とされてきました。

一般庶民は知ることさえできなかったもの、それが高度な占いなのです。

 

一口に、占いといっても色々なものがありますが、

時間をかけて習得した知識と元々の資質や直観力を用いて占い師が占う高度な占いは、

人生全体やカルマや因縁などもつまびらかにし、その先の指針も指し示してきます。

それを知ることで得られるメリットは、

もはやプライスレスと言える程の価値があると言って良いと思います。

 

自分を知り、最善の選択をする。

そしてそれを上手く生かすことができれば、

値段など付けることが出来ないほどの幸運をもたらすからです。

  

「自分を知る」という問いかけに対して、

欽天四化は、今現在最も明解な答えを与えてくれるツールの一つと言ってよいと思います。

  

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

★ ★ ★ ★ ★ ★★

東京・自由が丘レムニスティで、紫微斗数欽天四化の鑑定および米粒占い、占い教室【織崎塾】(オンライン授業も対応)を行っています。

鑑定メニューは、対面鑑定、電話鑑定、オンライン鑑定(Skype、zoom、LINEビデオ通話)の中からお選びいただけます。お好きな鑑定スタイルをお選びください。

詳細はHPをご覧ください

👇

https://orisakimayuko.com

★ ★ ★ ★ ★ ★★

 

漢字から占うコロナ時代

f:id:orisakimayuko:20210415083519j:plain


こんにちは。占い師の織崎真弓子です。

今日もお越しいただき、ありがとうございます

 

コロナとの闘いが2年目に入り、第三ラウンドも目前の様相です。

 

思い起こせば、昨年は1日の感染者数が東京で80人台で最初の緊急事態宣言でした。

今から思うと、ちょろい!っていうかOKではないですかー!

この数字は、安心の数字でした。知らないからあの時は焦りましたが…。

 

コロナ慣れも指摘されていますが、

1年もやってて慣れない方が変なわけで…。

でも、感染者数も桁が変わっていることを、やはり再確認しないといけません。

多いってば。やっぱりすごく。(笑)

 

そして案の定の変異型です。

これからもどんどん新しい変異型が次々と出てくると思います。

 

変異型は、その詳細がよくわからない不気味さがあります。

もはやどの世代でも、罹っても重症化しないとは言い切れない。

そんなことになりつつあるのかもしれないなと感じています。

そして、これこそが、「ウィズコロナ」なんでしょうね。

 

鑑定でも、

コロナは一体いつ終わるのですか。

などどいったお声も多く、

期待してきて落とされて…。

その繰り返しによる我慢やストレス、閉そく感が長期化して、

先の見えない不安感に歯止めがかかりません。

 

そんな中、

せっかくなので、

十二支や漢字を使って、時代を占ってみたいと思います。

漢字を使った十二支からだけでも、実に色々なことが浮かび上がってきているのです。

十二支は、動物ですが、

文字そのものの意味も合わせ持っています。

 

先ずは昨年から。

2020年は子(ねずみ)年でした。

ねずみはたくさんの子供を産むからなのか、子(ねずみ)という文字は、

子供も表していますね。このことから、新しいことや開始、スタートなどを表します。

同時に、完了の了の字にも見えますよね。

「ね★うし★とら★うー」と覚えたように、ここから十二支も始まりますので、

前の時代が終わり、新しい時代の始まりを表します。

たしかに、2020年は変化の年でした。はい。

以前からの時代が終わり、新しい時代が始まったことは、

このブログでも何度もお伝えしている通りです。

すでに実感されている方も多いのではないでしょうか。

 

そして、

2021年。今年は丑(うし)年です。

丑の字は、何だか紐のようにも見えますよね。

紐はもつれる。まとまらない。こんがらがる。

何だか、混とんとした風景が浮かんできています。

紐で縛られて身動きが取れないような、そんな一年といってもいいかもしれません。

すでに、オリンピックに関わる迷走やコロナ対応などでも、

皆様も実感されているのではないでしょうか。

オリンピックが、「コロナに打ち勝った象徴としての祭典」

という位置づけについては、「時期尚早の極み」と言ってよいと思います。

 

そして地震です。

丑は陰陽五行でいえば、土。

地底の中でも、エネルギーやら色々なものが、

もつれてこんがらがっているのかもしれません。地震にも注意が必要です。

 

2022年、来年は寅年です。

来年こそはと期待感も大きいと思います。

寅とは、春、万物のスタートを表します。

種が地中で割れたことで、やっと何かが動き出すような

そんな兆しを感じる時です。

確実に良い方向へと進んではいきますが、未だちょっと弱い。

進展は確実に感じるけれど…。

完成と言うには未だ早い!あともう少し!

といった感じかもしれません。

うーん、何とかできないのかなとは感じていますが。

 

そして、2023年、卯年。

ここで、初めて春真っ盛り!進展の気配です。

地中から成長した芽が出てくるイメージです。いいですね!

でもこの卯の字。

よく見ると、真ん中に縦線をひくと真っ二つに分かれます。

何となく、世界は分断、以前とは違って色々なことが二つに分かれていくようにも感じられます。

この先に広がる景色は、二つとか別れるとかがキーワードとなり、

以前とは変わっていくように思います。

 

十二支は、

天地人」(占いではこの天地人をよく使います)でいうところの地の気を表します。

地とは、環境や影響力を表します。

 

これに人の力が加われば、何等かのプラスや変化があると思います。

しかし、環境の作り出す大きな力がこのような推移にあるとすれば、

やはり、何かが動いて確実に変わっていくには、

最低でも3年はかかるのではと思っています。

 

本当の意味で、

安心して、暮らせるようになるには、

長期戦であることには変わりはなさそうです。

 

今日は、

十二支と漢字を使った織崎真弓子の

簡単な時代の見方をお話しました。

他にも色々な見方はありますが、

十二支と漢字は、わかりやすいのでお伝えしてみました。

 

本格的な新しい始まりは必ず訪れます。

今はその時のために準備をする時です。

 

だから、焦らずに!焦るとストレスたまりますー!

先ずはコロナに感染しないように注意して。

逃げ切りましょう!(笑)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

★ ★ ★ ★ ★ ★★

東京・自由が丘レムニスティで、紫微斗数欽天四化の鑑定および米粒占い、占い教室【織崎塾】(オンライン授業も対応)を行っています。

鑑定メニューは、対面鑑定、電話鑑定、オンライン鑑定(Skype、zoom、LINEビデオ通話)の中からお選びいただけます。お好きな鑑定スタイルをお選びください。

詳細はHPをご覧ください

👇

https://orisakimayuko.com

★ ★ ★ ★ ★ ★★

 

美女・イケメンはお好きですか?

f:id:orisakimayuko:20210301144802j:plain


こんにちは。占い師の織崎真弓子です。

今日もお越しいただき、ありがとうございます。

 

今日のお題は美女!イケメンについてです。

老若男女問わず、美女やイケメンはみんなの人気者!

大なり小なり、みんな大好きかもしれませんね。

 

外見重視の考え方は色々問題視もされています。

でも、データ上でも、

容姿端麗の方とそうでもない方が違うことを言うと、

容姿端麗の方が言うことは、正しい、素晴らしいと感じる人が多いと言われています。

 

よしっ!整形しよう!

 

ではなくて(笑)

これは、あくまでも、

つかみ、初めの部分に過ぎません。

 

いくら外見が良くても、

しばらく話して、何?ばかみたい。って思われてしまっては意味がありません。

本当の意味で、長く人を惹きつけるには中身や頭脳、人柄が大切です。

でも、残念ながら、

初めのつかみは、外見が大きく影響するということは事実なのかもしれません。

 

中でも男性は、かわいい子が大好き?かもしれません。

以前、そんな事実をはっきりと裏付けるこんなデータを目にしたことがあります。

織崎としては、びっくりしちゃいまして、

そのデータをついつい頭に刻みこんでしまいました。

 

男性を、

小学生から大学生、会社員などの年代別に、

好きな女性はどんな人ですか?と聞いてみました。

 

はい。どーん!結果です。

 

小学生★第一位 かわいい子

中学生★第一位 かわいい子

高校生★第一位 かわいい子

大学生★第一位 かわいい子

会社員★第一位 かわいい子

 

って…他にないんかい!?笑

でもこれ、本当なのです。

 

かたや女性は、成長するにつれ、

経済力や優しさ、性格など様々なことを相手に求める人が増えてきます。

従って、好きな第一位はばらけ、外見がずっと一位を独占し続けることはありませんでした。

(うん!みんな成長してるね!笑)

 

そんな中、

占いで見ても、特にその傾向の強い方を発見することができるのです。

 

奥様や旦那様は美女、イケメンって程度は軽く占いでわかりますが、

イケメンやお金持ち、美女でないと絶対にダメ

って感じの方もいらっしゃいます。

外見から入るというか…。

まあ、外見やステイタスは上質に越したことはないですが・・・。

 

そして、

これはまた、その上に乗っかると申しましょうか。

支配したいとか支配する。という意味合いも同時に持ったりもするのです。

これは、こんな美女やイケメンと結婚している、連れている。

という一種の「支配欲」やステイタスということなのかもしれません。

 

え?乗っちゃうの?

はい。乗っちゃうんです。

 

 

お相手の上に乗るとは、

つまりはお尻にひくということです。

 

でもなんとなく、乗っかられた方は、

お尻にひかれちゃうなんて、ちょっと切ない感じもしますけれど。

 

それはそれで良かったりして。

色々なところで持ちつ持たれつなのが人の相性なのかもしれません。

 

ただし、世の中はギブ&テイクです。

相手に望む以上、こちらからも提供できる何かを持っていた方がいいですよね。

 

持ち合わせていないなら、相手にも望まない。(っていうか、望めない?)

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 

 

★ ★ ★ ★ ★ ★★

東京・自由が丘レムニスティで、紫微斗数欽天四化の鑑定および米粒占い、占い教室【織崎塾】(オンライン授業も対応)を行っています。

鑑定メニューは、対面鑑定、電話鑑定、オンライン鑑定(Skype、zoom、LINEビデオ通話)の中からお選びいただけます。お好きな鑑定スタイルをお選びください。

詳細はHPをご覧ください

👇

https://orisakimayuko.com

★ ★ ★ ★ ★ ★★

 

自分の中の異性

f:id:orisakimayuko:20210314220332j:plain


こんにちは。占い師の織崎真弓子です。

今日もお越し頂き、ありがとうございます。

 

久しぶりの投稿です。

東京自由が丘の私の事務所の近くには、桜並木の緑道が広がっています。

今年の桜の開花はもうすぐ。

来週には、桜の花びらが舞う素敵な散歩道になりそうです★

 

まだそんな年齢ではないのに、

「今年も桜が見れたね。あと何回見れるかな?」

と毎年口癖のように話す友人を思い出しました。

 

人でも物でも生きているものには全て「限りがある」

この数年で、改めて思い知りましたので、

今年の桜はいつにも増して感慨深いのかなと思います。

 

 

さて、今日のお題は、恋愛と結婚についてです。

 

出会った瞬間、

運命の人と感じる人は、どんな方ですか。

 

はっきり一言で表現できないかもしれませんが、

パズルのピースがそろったみたいに感じたり、

びびっと稲妻が走ったみたいだとか、

色々な言葉で表現されていますね。

 

これは、どうやら

自分の理想化した異性像にちょっと合致した時に感じるみたいなのです。

 

そもそも、自分の中には同性と異性の2人の自分がいて、

アニマとかアニムスと呼ばれている人物像ですが、

この人達の影響が大きいようです。

 

自分の中の異性とは、

自分が理想化した異性の姿。

 

男性なら理想化した女性像、

女性なら理想化した男性像ということです。

 

それらにあてはまるような人に出会った時、

人はその方を運命の人だと感じるみたいなのです。

 

ということは、

その裏側には、

壮大な自己愛があるということですね。

 

みんな、

自分が大好き!

自分が作り上げた理想像である自分に恋をする。。。みたいなイメージでしょうか。

 

出会った瞬間、懐かしい。

ほっとする感じがした。

運命の人に出会う時、そのように感じるとも言われていますが、

これも、密かにずっと温めてきた理想像だからかもしれません。

いやいや、いつも一緒に歩んできた分身だから?笑

ほっとして懐かしいのでしょうね。

 

でも、出会った後も、

ずっとこの気持ちを抱え続けていたら…?

理想と現実のはざまで、必ずや葛藤が生まれてしまうと思います。

理想の人とは、勝手に自分が作り上げた怪物みたいなものだからです。

 

楽しいはずの2人のデートは、

もしかしたら、

お互いの理想の2人も加わって、合計4人のデートになってしまっているかもしれません。

恋愛は2人でするものなのに、4人でしている??

そんな方々もいらっしゃるかもしれません。

 

相手に自分の理想像を当てはめて、

合わないと、

何で?と不満に思ったり、

若干の怒りを感じたりもしてしまう。

 

それはなぜなら、

何で?

「私の」!

「俺の」!相手なのに。。。

自分の相手のくせに、どうして理想通りに動いてくれないの?

勝手に理想像と比べているからかもしれません。

 

彼氏、彼女、

ご主人や奥様にも、

それぞれのその方個人の生き方やフィールドがあります。

 

お付き合いをしたから、

結婚したからといって、

貴方との人生や時間に全てを合わせ、捧げてくれるわけではないのです。

夫や妻である以前に、仕事の顔や親の顔など、はたまた息子や娘の顔も持っているのです。

これは、ご自身に置き換えてみれば、よくわかると思います。

 

貴方の彼氏彼女や、配偶者以外の、

言ってみれば、その方個人としての生き方や時間は、

今まで通りに、それぞれが持ち続けていきます。

貴方と出会う前から続く、その方個人の時間や人生は、

貴方と出会ったからといって、なくなるわけではないからです。

 

お互いに、個人としての生き方を認めないといけません。

 

そうしないと、

「私の」彼氏なのに、

「私の」主人なのに、

どうして、もっとしっかりしてくれないの?(思い通りに動いてくれないの)

 

って発想になったり、

 

「俺の」彼女なのに、

「俺の」奥さんなのに、

どうして、もっときちんとできないの?(思い通りに動いてくれないの)

 

などと理想像と比べてしまうのではないでしょうか?

 

これは、相手との一体化や依存とか、

所有したいという考え方にも近いように思います。

一体化や所有の間違った概念は、暴力や、後追い自殺などをみればよくわかると思います。

人はモノではないので所有したり、一体化することはできません。

 

理想って、自分が勝手に考えだした怪物です。

そもそも、完璧に理想通りの人なんていないのです。

 

ちゃんと2人でいますか?

どこからか、余計な怪物は参加してはいませんか?

 

恋愛しても、結婚しても、

基本はあくまでも一人で立つ。

 

生まれる時も一人。

死んでいく時も一人。

 

だからこそ、

一緒に歩いていく仲間やパートナーは、絶対必要です!

 

向き合って見つめあうのではなくて、

同じ方向を向いて一緒に歩いていく。

 

そんな感じなら、ベストなのかもしれませんね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

★ ★ ★ ★ ★ ★★

東京・自由が丘レムニスティで、紫微斗数欽天四化の鑑定および米粒占い、占い教室【織崎塾】(オンライン授業も対応)を行っています。

鑑定メニューは、対面鑑定、電話鑑定、オンライン鑑定(Skype、zoom、LINEビデオ通話)の中からお選びいただけます。お好きな鑑定スタイルをお選びください。

詳細はHPをご覧ください

👇

https://orisakimayuko.com

★ ★ ★ ★ ★ ★★

 

 

コロナを理由に

f:id:orisakimayuko:20210201130644j:plain


こんにちは。占い師の織崎真弓子です。

今日もお越しいただき、ありがとうございます。

 

東洋の占いでは二月が新年となり、新しい一年がここからスタートします。

 

一月は、

前年と新年の気が混ざり合う不思議な感覚がする一ヵ月なことをご存知でしょうか?

 

気持ち新たに新年を迎えても、

何かが止まっているような、停滞しているような、

どこかどんよりした不思議な時間が流れます。

それが一月。

ゴールとスタートのはざま…

前年と新年の気の谷のようなイメージでしょうか。(って全然わからないですか?すみません)

 

今年は緊張事態宣言もあり、

いつも以上に年が改まった感じがしませんでした。

停滞して何かがストップしたように感じられた方も多いのでは無いでしょうか?

 

東京では、2回目の緊急事態宣言も延長され

宣言が出ていない地域の方も、首都東京が宣言下、

半分以上の感覚で、宣言が出ているのと同じような状態なのではないでしょうか。

 

この状況は、以前から見れば非日常ですが、

もはやこれが日常なのです。

 

そんな中、私の占い教室の生徒様が増えています。

皆様、本当に素晴らしい切替術をお持ちだなと感心しています。

 

学ぶ理由は様々ですが

何かを学んだり、

趣味を極めたり、

ご自身の付加価値をアップさせるには、今は絶好のチャンスだと思います。

コロナ禍でオンライン授業なども普及し始め、

原則、織崎塾はオンラインでもマンツーマンですので、対面受講と変わりありません。

 

世の中が、

何となくストップしているような時も、上手く気持ちを切り替えて時間を活用する。

決して時間を無駄にしない。

出来る人はやっています。

 

ああー。つまらない。

今はコロナで動けないから…。

などと、コロナを理由に、

ため息とストレスばかりためていませんか?

 

できることを少しづつ、どんどん始めていきましょう!

だって、これが日常なのですから。

 

終息したら、

もう少ししたら、

前みたいに戻ったら、

 

って、一体いつですか?

何かを「待って」いませんか?

そして、自分以外のことに振り回されていませんか?

 

そもそも、本当に前みたいな生活に戻るのかな?

(私は、完全には戻らないと思っています)

そしてまた繰り返す…?

 

そんなことより、

今、物理的に置かれている状況を受け止めて、それに合わせて動いていきましょう!

頭だけが未来とか、今までのような過去の生活とか希望に、持っていかれたままでは、

いつまでたっても何も変わりません。

 

今を空白の時間にするか、しないかは

貴方次第。

 

切り替えた方たちから、ストレスも無くなっていきます。

 

出来ることから始める。

状況に合わせて自分が変化してみる。

 

気づいた方たちから、とっくに始めています!

さあ!

貴方も★

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

★ ★ ★ ★ ★ ★★

東京・自由が丘レムニスティで、紫微斗数欽天四化の鑑定および米粒占い、占い教室【織崎塾】(オンライン授業も対応)を行っています。

鑑定メニューは、対面鑑定、電話鑑定、オンライン鑑定(Skype、zoom、LINEビデオ通話)の中からお選びいただけます。お好きな鑑定スタイルをお選びください。

詳細はHPをご覧ください

👇

https://orisakimayuko.com

★ ★ ★ ★ ★ ★★

 

孤独って何ですか?

f:id:orisakimayuko:20201225100908j:plain


こんにちは。占い師の織崎真弓子です。

今日もお越し頂き、ありがとうございます。

 

最近、鑑定の中で、

孤独を感じます。

友達がいないかもしれないです。

とおっしゃる方が増えているように感じています。

 

コロナで、色々なことが変化しました。

何となく外出したり、

お友達と誘い合って出かけたり、ご飯を食べながらお話する機会が減ったことも、

その一因だと思います。

 

こんな時期だからなのか、

お互いの価値観の違いを感じたり、必要以上に気にしたり…

今まで友達だと思っていたけど、何となく会わなくなってしまった。

人との交流とか人間関係について改めて考えるようになった。

そんな方も多いみたいですね。

 

占いにおいては、

親や子供とのご縁などを「孤縁」といい、

結婚や夫婦などのこ縁のことを「独縁」と言います。

孤独とは、そのどちらの縁も持たないことを指しています。

 

親縁・子縁とは、世代を超えた縦の線を指し、縦の繋がりやそのご縁を言います。

夫婦縁とは、友人や兄弟など横の線も含めて、いわゆる横のつながりを指しています。

このどちらもないことを、「孤独」といい、

便宜上、「正常ではない」状態としています。

 

この孤独。

不可抗力的に孤独になるのではなく、

煩わしいなどといった理由から、自ら進んで孤独になる方もいるかもしれません。

 

でも、 

一度、孤独を味わうことで、

本当の意味での孤独を知ることになるでしょう。

 

このコロナ禍で、

全くの孤独ではないけれど、

改めて人との交流の大切さに気付かれた方も多いのではないでしょうか。

実際に孤独を体験するのと、頭の中で考える孤独は、

大きく違うのですね。

 

コロナ禍で、改めて他人のありがたみが身に染みた。。

そんな方も多いのではないでしょうか。

 

未来は、必然が半分と偶然が半分でできている。

これは以前からお伝えしていることです。

 

もともと、親縁・子縁、夫婦縁が薄い方は、一定数いらっしゃいます。

でも残りの半分は偶然が占めているのです。

 

だから、未来はいかようにも変えていける。

変わっていく。

 

これは、親縁、子縁、夫婦縁がもともとある方でも、日々の言動で簡単に無くしてしまうこともあるということ。

逆に言えば、もともとご縁が薄い方であっても、

それを知って日々の言動から、ご縁をたくさん繋いでいくことも可能なのです。

 

なぜなら、

未来は、必然と偶然の半々だからです。

 

ご自分を知ること。

足りないところや弱点を知り、長所を伸ばしていく。

ぼんやり過ごせば、必然に向かうだけです。

 

つかみ取りたい未来のために、

先ずは、

自分を知ることです。

 

孤独ではなく、時には一人になりたいのなら、

他人との距離感を意識してみてください。

孤独になることとは似ているようで全く違う。

こちらの方が、応用がきくし、軽やかです。

 

そして、

孤独になりたくないのなら、

始めの一歩は、貴方からです。

先ずは、貴方から一歩、踏み出してみてください!

 

他人にしてほしいと思うことがあるのなら、最初の一歩は必ず自分からです。

優しくしてほしいなら、優しくする。

連絡が欲しいなら、連絡する。

話したいのなら、話しかけてみる。

 

待っていても、

何も変わりません!

 

「待つ」とは、色々なことを自分なりにした後にすることです。

待っていても、何も始まらないのです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

★ ★ ★ ★ ★ ★★

東京・自由が丘レムニスティで、紫微斗数欽天四化の鑑定および米粒占い、占い教室【織崎塾】(オンライン授業も対応)を行っています。

鑑定メニューは、対面鑑定、電話鑑定、オンライン鑑定(Skype、zoom、LINEビデオ通話)の中からお選びいただけます。お好きな鑑定スタイルをお選びください。

詳細はHPをご覧ください

👇

https://orisakimayuko.com

★ ★ ★ ★ ★ ★★

最近、泣いていますか?

f:id:orisakimayuko:20210109164633j:plain


こんにちは。占い師の織崎真弓子です。

今日もお越し頂き、ありがとうございます。

 

 

最近、泣いていますか?

 

人前で泣くって、恥ずかしいです。

いわゆる、その、

完全に取り乱しちゃうわけで、

日頃気丈にされている方こそ、

何とか泣かずに、その場をこらえようとされるのではないかと思います。

 

そして、

大人になればなるほど、泣けなくなる。

感情を出すことにブレーキをかけてしまったりするのかもしれません。

 

どうでもいいことには、涙が出て止まらなくなる方もいらっしゃるようですが、

それは、どうも加齢との関係で何だか別の原因があるみたいで…。

今日はそれとは別のお話です。笑

 

占いでも、よく泣かれる方は、一言で言えば情が深い方です。

良い悪いということではなくて、

色々なことを引きずりやすかったり、

終わったことを自分からまた引っ張り出してしまったり…。

切替という観点では、あまり器用にできない方が多いと思います。

よくテレビや映画などをご覧になっていて、

あたかも自分のことのように泣いたりしちゃう方も、

これに含まれるかもしれませんね。

 

でも、 

涙活(るいかつ)とかいう言葉もあるようで、

泣くとスッキリしますし、泣くことには浄化作用があります。

泣くことは、悪いことではなくてむしろ良いことなのです。

 

私の鑑定では、なぜか思わずこぼれ出る涙に驚かれる方が大変多いです。

私が泣かせているわけでは全く無いのですが(ここ重要です)

何だかとても多いのです。(はい)

 

思わず涙がこぼれ出やすい織崎事務所には、

「涙セット」なる物をご用意しているくらいです。

なので、どうぞ安心して泣いて頂いて構いません。

 

そして、

涙がこぼれる理由は様々ですが、

涙ってとても綺麗なんですよね…。

いつもそう感じています。

今までに老若男女問わず、たくさんの方々の涙を拝見してきましたが、

実に綺麗です。

 

なぜなら

 

涙は、頑張った人にしか流せないからなのですね。

何かに悩んで、

自分なりにベストを尽くした、頑張ったという証拠だからなのです。

 

だから、恥ずかしく思う必要など全くなくて、

むしろ誇れるものだと私は思っています。

 

ということで、

どうぞ、時には思う存分、泣いてみて下さい。

頑張った方は泣いていいと思います。

 

とりあえず、泣くと、

とりあえす、スッキリ。

大人の貴方には、特に、お薦めしたいです。

 

この年末年始も、鑑定でキラキラした宝石のような素敵な涙をたくさん拝見させて頂きました。

(理由は様々だけど、みんな、頑張っているんだな★)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

★ ★ ★ ★ ★ ★★

東京・自由が丘レムニスティで、紫微斗数欽天四化の鑑定および米粒占い、占い教室【織崎塾】(オンライン授業も対応)を行っています。

鑑定メニューは、対面鑑定、電話鑑定、オンライン鑑定(Skype、zoom、LINEビデオ通話)の中からお選びいただけます。お好きな鑑定スタイルをお選びください。

 

詳細はHPをご覧ください

👇

https://orisakimayuko.com

★ ★ ★ ★ ★ ★★